長府散策 2.

つづき です。


少し歩くと長府毛利邸があります。


鎧や兜、着物を着て庭を散策できるイベントやってました。

かわいい子供さんの仮装姿。
しばらくすると、「頭が重ーい」と戻ってきました。
よくこんなのかぶって戦できたものだと思う。


恰幅のよい男性の兜姿もなかなかでした。
しばし、タイムスリップした感じ。


のりのいい友達と一緒だったら絶対わたしもしてたと思う(*^_^*)



続いて乃木神社です。
長府のご出身だったそうです。

明治天皇が崩御された際にご夫婦で殉死されました。


203高地の松だそうです。

「二百三高地」という映画、若い頃観ました。
佐田まさしさんの
♪海は死にますか?・・・
というあの歌が


「美しい国露西亜、美しい国日本」と教師が黒板に書いた場面
悲惨な戦いの場面
陥落した際の旗を振る場面などが
よみがえってきました。
戦争はいやです。



生家がありました。

意外にも小さく質素な家でした。お台所も小さいの。
人を育てるのは、家じゃないんだ、当たり前だけれど。


あれ、またまた長くなりそうです。
つづきます。


最後までお読みいただきありがとうございます。




大きな大根を なんと80円で売っていました!

ピーラーで削って切干大根つくります。
時々、つまむ。つまむと余計に美味しい(^^)